明日開催!「IPPONジャンボリー5」まで待ったなし!

明日、7月16日(日)、関西では2度目となる「IPPONジャンボリー5 ~オールスターの極宴~」が開催されます。
https://www.rjjbjj.com/ipponjamboree5
◎エントリーリスト
https://www.rjjbjj.com/ippon-jamboree5/entry
◎トーナメント表
https://www.rjjbjj.com/ipponjamboree5/tournaent

大会最大の特長は、七帝柔道にオマージュされた、一本決着のみが勝ち抜ける団体戦ルール。参加者やスタッフの多くは、ブラジリアン柔術選手や関係者ですが、ルールにはポイントの概念がなかったり、帯色は混合、外掛けもOKと、はっきり言ってブラジリアン柔術の大会ではなく、「IPPONジャンボリー」という別競技だと認識しております。

そして、なんといってもチーム戦の魅力!これが非常に色濃い大会とも言えます。チームは、決していつも一緒に練習している仲間内で組まれるわけではありません。この大会のためだけに結成されるスペシャルチーム、「柔術」という名の元に集結された絆溢れるチーム、参加条件を満たすべく握手が交わされた混合チームと、チームカラーはそれぞれ!チームの数だけストーリーがあり、試合展開の中で、それを感じることができます。

2年前に大阪で開催された、第3回大会に出場したチームも、ほぼメンバーが入れ替わっており、また新たな顔合わせをたくさん見ることができるのも楽しみです。すべてのチームに見所があり、誰もが想像もつかないような対戦カードが至る所で勃発するはずです。

会場は、おなじみ豊中市立武道館ひびき。空調がなく、間違いなく暑くなることが予想されますが、試合の熱さと会場の暑さが相まって、何とも心地よい空間を味わえますよ!時折、窓から吹き抜ける風と、飛行機の音が熱されたカラダに染みわたります。試合に出場されない方もお金を出してでも会場で観戦するくらいの価値があります。ぜひたくさんのオーディエンスで、会場を盛り上げましょう!

ちなみに当初、フルフォースとして撮影予定はなかったのですが、大会実行委員長の岡本さんが、ぜひ記録に残しておきたい!とのことで、独自に撮影チームを招集していただきました。DVD化も既に決定しております。ネット配信全盛の時代に、あえて作品として残すのがフルフォースの流儀!今回も最高にドラマチックな瞬間を残すべく、私も手持ちスタイルで試合場を掛け回りたいと思います。

第3回大会のPVです。今も思い出しただけでゾクッとします。明日はこれを超える興奮に出会えるか!?
https://www.youtube.com/watch?v=8aEUigd-jqY

明日、ぜひ会場でお会いしましょう!

IPPONジャンボリー5 ~オールスターの極宴~
【日程】2017年7月16日(日)
【会場】大阪府豊中市立武道館ひびき(阪急宝塚線「服部天神駅」下車)
【開場】09:00
【開始】10:00

コメントを残す